グルメスロット

パーフェクトスペースカーテン館が「ラグ・マット館」をOPEN。特集ページや読み物も

access_time create folder生活・趣味
パーフェクトスペースカーテン館が「ラグ・マット館」をOPEN。特集ページや読み物も


通(tong)販ドットTOKYOが運(yun)営する、カーテン通(tong)販サイト「パーフェクトスペースカーテン館(guan)」は、新たな通(tong)販サイトとしてラグやマット、カーペットなどを専門(men)に扱う「ラグ・マット館(guan)」をリニューアルオープンした。

おしゃれなラグマットが勢揃い


通販ドットTOKYOは、「テイスト別インテリアの提案」を経営目(mu)標に掲げてきた。

「パーフェクトスペースカーテン館(guan)」では、30のテイストカテゴリーを設けており、利(li)用者が目(mu)指すテイストに沿ったカーテンを提案(an)できるように試(shi)みている。


中には「アフリカン」「メキシカン」といった、他のインテリアサイトでは見かけないようなレアなジャンルも設(she)けられ、コアなインテリアファンの支持(chi)を獲得(de)。

同社(she)はカーテンのみならず、より広いジャンルからテイスト別インテリアの提案を行うことを目的に、「ラグ・マット館」をリニューアルオープンした。

他サイトにはない独自ジャンルを用意


「ラグ・マット館」では、ラグやマットの他にもクッションフロアやチェアパッドなども豊富にラインアップ。

「エスニック」や「モロッカン」といった独自のジャンルを設けており、レアなテイストの部屋作(zuo)(zuo)りを目指す利(li)用(yong)者からも愛されるサイト作(zuo)(zuo)りを努めている。

今(jin)後「ラグ・マット館」は、3か月後には商品数を倍以上に増(zeng)やす予(yu)定(ding)とのこと。また、既にラグやマットに関する特集ページや読み物をリリースしており、今(jin)後も商品販売に留まらない幅広(guang)いトレンド情報を随時発(fa)信していくという。

また「ラグ・マット館」では、ラグ・マットのことなら何(he)でも相(xiang)談可能。インテリアコーディネーターが自分好(hao)みのラグ・マットが見つかるよう全力(li)でサポートするという。

「ラグ・マット館」をチェックして、部屋(wu)のコーディネートを楽しんでみては。

「パーフェクトスペースカーテン館」本店:
ラグ・マット館:

(丸本チャ子)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
ストレートプレス

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感(gan)な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新(xin)情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト:

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。