グルメスロット

ファミマ「スフレ・プリン」の無料クーポンが当たる!「ファミペイ クリスマスイーツまみれ」キャンペーン第2弾がスタート

access_time create folderグルメ
ファミマ「スフレ・プリン」の無料クーポンが当たる!「ファミペイ クリスマスイーツまみれ」キャンペーン第2弾がスタート

株式(shi)会社ファミリーマートは、ファミマのアプリ「ファミペイ」の利用促(cu)進により、顧客一人ひとりとのコミュニケーションをさらに深めるとともに、キャッシュレス化(hua)を推進することで店舗における省力化(hua)も目指している。“クーポンもポイントも決済も。毎(mei)日(ri)のお買い物で使(shi)えば使(shi)うほどおトクなオールインワンアプリ”をコンセプトに掲げ、便利でお得な「ファミペイ」をみなさんはもう利用しているだろうか。2023年11月28日(ri)(火(huo))から実(shi)施(shi)している「ファミペイ クリスマスイーツまみれ」キャンペーンの第(di)2弾として今回、ご褒(bao)美として食べたいスイーツNo.1「スフレ・プリン」の無料クーポンをプレゼントするキャンペーンが2023年12月12日(ri)(火(huo))から2023年12月25日(ri)(月)までの期間実(shi)施(shi)される。

無料(liao)クーポンの対象となる「スフレ・プリン」は、年間でシリーズ合計1,200万個以上(shang)販売するファミマの人気商(shang)品で、なめらかなくちどけのカスタードプリンにふわしゅわ食感(gan)のチーズスフレをまるごとのせたボリュームたっぷりのデザートだ。そんな「スフレ・プリン」は、「ファミペイ」利用者(zhe)へのアンケートで「ご褒(bao)美として食べたいファミマルスイーツ」No.1にも選ばれている。

「ご褒美として食べたいスイーツ」ランキング

1位:スフレ・プリン (4,907票)

2位:たっぷりクリームのダブルシュー (1,883票)

3位:ファミマ・ザ・クレープ 生(sheng)チョコ (1,752票)

【調査概要】
・期間:2023年11月24日(金)~11月30日(木)
・調査対象:「ファミペイ」ユーザー10,059人(男性2,794人/女性7,164人/非回答101人)
・調(diao)査方法:インターネットアンケート

今回、「ファミペイ クリスマスイーツまみれ」キャンペーンの一(yi)環として、買(mai)い物時(shi)に「ファミペイ」を提示するだけで、ご褒美スイーツとしても大人気の「スフレ・プリン」の無料(liao)クーポンが当たるキャンペーンが実施(shi)される。

<キャンペーン概要>
実施期間:2023年12月12日(火)0:00~2023年12月25日(月)23:59
特典内容:「スフレ・プリン」(税込298円)無料クーポン
注意事項:
※当選者には、2024年1月16日(火)に、ファミマのアプリ上にクーポンが配信される
※クーポン引換期間:2024年1月16日(火)~2024年1月29日(月)
※一部の商品・サービスは対象外のものがある
※詳細は下記のキャンペーンページを参照
キャンペーン特設ページURL:
//www.family.co.jp/campaign/spot/2311_famipay-winter-cp_pudding_cp.html

また、他にも1等にはファミマルスイーツ1年(nian)分相(xiang)当のファミペイボーナスが当たる毎(mei)(mei)日(ri)参加できるルーレットゲームや、「#ファミペイで無(wu)料クーポン当たる!クリスマスイーツまみれ」X(Twitter)キャンペーンなども同時に開催されており、財布の紐が緩(huan)む年(nian)末(mo)になんとも嬉しいキャンペーンが満載(zai)だ。「ファミペイ」をまだ利(li)用(yong)していない方は、ぜひこの機会(hui)に毎(mei)(mei)日(ri)の買い物に「ファミペイ」を取り入れてみてはいかがだろうか。

「ファミペイ」ダウンロード://www.family.co.jp/famipay.html

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderグルメ
local_offer
舌肥

舌肥

「舌肥(fei)」は、舌が肥(fei)えた皆様にも満足いただける優良な情報(bao)を発信いたします。 またグルメに限らず「目」や「耳」など五感にグッとくるようなカッコイイ、カワイイ場所やアイテム情報(bao)など積極的にお届けいたします。 定期的に魅力的なアイテムをプレゼントする企(qi)画も実施いたしますので、ご注目ください!

ウェブサイト:

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。