グルメスロット

横浜で過去最大規模の「文具女子博2023」が開催!初出店の「サンリオ」「文喫」など気になるブースがいっぱい

access_time create folder生活・趣味

文具の祭典(dian)「文具女子博(bo)2023」が、12月(yue)14日(ri)(木)〜17日(ri)(日(ri))まで開催されます。

2023年度(du)は、広さが昨年までの1.5倍となる横浜(bang)(bang)・パシフィコ横浜(bang)(bang)の会場に、過去最多の出店者が大集結。

今回は約160種ものグリーティングカードを展開する「」や、コラボネイルを販売(mai)する「」など、気になるブースをまとめてご紹介しますよ。

過去最大規模の「文具女子博2023」in 横浜

横浜・パシフィコ横浜で開催される「文具女子博2023」

2023年の祭典(dian)テーマは『Welcome!文具(ju)(ju)ティーパーティー』。来場者が大(da)好(hao)きな文具(ju)(ju)と共(gong)に、ティータイムのようなひと時を過ごして欲しいとの願いが込められているといいます。

過去最大(da)規(gui)模となるイベント会場(chang)には、7万(wan)点以上のステーショナリー類がラインナップ。

文具の沼へどっぷりハマりに行ってみませんか?

「et seq.×文喫」文学作品をテーマにしたコラボネイルが登場

横浜の「文具女子博2023」に出店する「指先に文学を纏う(et seq.×文喫)」

ここからは、気になるブースをチェックしていきましょう。

東京・六本木(mu)にある本屋さん「文(wen)喫」は、文(wen)学(xue)作品をモチーフにした台湾のネイルブランド「」とコラボレーションした、「指先に文(wen)学(xue)を纏う(et seq.×文(wen)喫)」として初出店。

「指先に文学を纏う(et seq.×文喫)」の宮沢賢治作品をモチーフにしたネイル

ブースでは、作家・宮沢賢(xian)治(zhi)や太宰治(zhi)の作品にインスパイアされた、ネイルポリッシュ(税込1480円〜)とイージージェルネイル(税込1880円)を販売しますよ。

「指先に文学を纏う(et seq.×文喫)」のキューティクルオイル「ハンドver.」

キャンドルのように溶かして使うキューティクルオイル「キューティクルver.」(税込2400円)や、先行販売(mai)となる「ハンドver.」(税込2400円)も必見。

ネイル関連商(shang)品以外に、自分(fen)だけの読(du)書(shu)(shu)記録を書(shu)(shu)き留められる、文喫オリジナル読(du)書(shu)(shu)ノート「読(du)書(shu)(shu)言(yan)葉採取」(税込715円)も販売されるのでぜひ覗いてみてくださいね。

クリスマスにぴったりなカードを「サンリオ」で見つけよ

「サンリオ」がイラストレーター・killdisco(キルディスコ)さんとコラボしたグリーティングカード
© 2023 SANRIO CO.,LTD.

こちらも初出(chu)店となる「サンリオ」のブースでは、人気イラストレーター・北澤平祐(you)さん、killdisco(キルディスコ)さん、maitoparta(マイトパルタ)さんの3名とコラボレーションした、グリーティングカード(税込330円)を先(xian)行販売(mai)。

「サンリオ」がイラストレーター・北澤平祐さんとコラボしたグリーティングカード
© 2023 SANRIO CO.,LTD.

「文具(ju)女子博2023」のテーマであるティーパーティをイメージしたスペシャルデザインも、各アーティスト1枚ずつお目見(jian)えします。

クリスマスや年(nian)(nian)末年(nian)(nian)始のごあいさつにぴったりなものから、感謝や応援の気持ちを伝えられるデザインまで、あらゆるシーン向けのカードがずらり!

「サンリオ」のキャラクターデザインを施した文具
© 2023 SANRIO CO.,LTD.

もちろんお馴染みのサンリオキャラクターデザインを施した、文具類(lei)も展開されるので要チェックですよ。

「マルマン」のルーズリーフミニバイキングに注目

文具メーカー「マルマン」の「ルーズリーフミニ ストレージリング」

文具メーカー「マルマン」は、例年大好(hao)評(ping)のルーズリーフ詰め放題「ルーズリーフミニバイキング」(参加費 税込440円)を今年も実施(shi)。

今回は一般販売されていない限定品のみが並ぶため、超レアアイテムに巡り合えるかもしれません。

また、ルーズリーフミニの保管リング「ストレージリング」(税込660円(yuan))も文具女子博限定(ding)(ding)で登場。各日140冊限定(ding)(ding)での販(fan)売(mai)なので、気(qi)になる方(fang)は早めにブースを訪れてみてくださいね。

文具メーカー「マルマン」の「ミニミニスケッチブック」

懐(huai)かしさが漂(piao)うスケッチブックを極小サイズにした、「ミニミニスケッチブック」(税込550円)もかわいいからおすすめです。

シンプルで上質な7500円(yuan)相当(dang)の文(wen)具(ju)を詰(jie)め込んだ、お得な「福袋」(税込2200円(yuan))もお見逃しなく!

「シヤチハタ」で限定のスタンプをゲット

「シヤチハタ」のスタンプ「回転デコレーションスタンプ わたしびより」

スタンプでお馴染みの「シヤチハタ」ブースでは、『回転(zhuan)デコレーションスタンプ』シリーズの新柄が先(xian)行販売されますよ。

スタンプ1つで13種(zhong)類ものモチーフが押せるため、手帳などをデコレーションするのにぴったりかも!?

「シヤチハタ」のスタンプ自販機「OSMO(オスモ)」で先行販売されるフレーム

自分(fen)だけのオリジナルスタンプを作れる、スタンプ自販機「OSMO(オスモ)」も設(she)置(zhi)されます。

大人気の消(xiao)しゴムはんこ作家・RiraRiraはんこさんとのコラボレーションデザインが登場するので、こちらもお楽しみに!

限(xian)定アイテムや先(xian)行販売の宝庫となりそうなイベントへ、ぜひ足を運んでみてくださいね。

「文具女子博2023」概要

開催(cui)日(ri)(ri)時:12月(yue)14日(ri)(ri)(木)〜17日(ri)(ri)(日(ri)(ri))10:00~17:00(最(zui)終入(ru)場16:30)

会(hui)場(chang):パシフィコ横浜 展示ホールD(神奈川(chuan)県(xian)横浜市西区(qu)みなとみらい1-1-1)

入場料:14日(木(mu))、15日(金(jin))税(shui)込(込)850円(発券(quan)手数料別)

    16日(土)、17日(日)税(shui)込950円(発券手数料別(bie))

チケット販売ページ:

公式サイト:

参照元:

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
local_offer
isuta

isuta

isutaは、私の"好き"にウソをつかない。をコンセプトに、"おしゃれでかわいくて、しあわせ"な情報を発信(xin)するWebメディアです

ウェブサイト:

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。