グルメスロット

書籍『あの子もトランスジェンダーになった SNSで伝染する性転換ブームの悲劇』刊行中止で謝罪

access_time create folder政治・経済・社会

株式会(hui)社KADOKAWAが学(xue)芸(yun)ノンフィクション編集部から出す予定(ding)だった書籍『あの子(zi)もトランスジェンダーになった SNSで伝染(ran)する性転換ブームの悲劇』が刊(kan)行中止(zhi)となった。

学芸ノンフィクション編集部「誠に申し訳ございません」

学(xue)芸(yun)ノンフィクション編集(ji)部は公式サイトにて「ジェンダーに関(guan)する欧米(mi)での事(shi)(shi)象等を通じて国内(nei)(nei)読者で議論(lun)を深めていくきっかけになればと刊(kan)行を予定しておりましたが、タイトルやキャッチコピーの内(nei)(nei)容により結果的に当事(shi)(shi)者の方(fang)を傷つけることとなり、誠に申し訳(yi)ございません」とコメントを発表しつつ謝罪している。

<学芸ノンフィクション編集部の発表コメント>

学芸(yun)ノンフィクション編集(ji)部よりお詫びとお知らせ

来年1月24日の発売を予(yu)定しておりました書籍『あの子もトランスジェンダーになった SNSで伝染する性転換ブームの悲劇』の刊行を中止いたします。

刊行の告知直後から、多くの方々より本書の内容および刊行の是非について様々なご意見を賜りました。
本書は、ジェンダーに関する欧米での事象(xiang)等を通じて国内読者で議論を深めていくきっかけになればと刊(kan)行を予定(ding)しておりましたが、タイトルやキャッチコピーの内容により結果的に当事者の方を傷(shang)つけることとなり、誠に申し訳(yi)ございません。

皆様よりいただいたご意見のひとつひとつを真摯に受け止め、編集部としてこのテーマについて知見を積み重ねてまいります。
この度の件につきまして、重ねてお詫び申し上げます。

2023年12月5日
株式会社KADOKAWA
学芸ノンフィクション編集部

和訳書籍となる予定だった

この書(shu)籍『あの子もトランスジェンダーになった SNSで伝(yun)染する性転(zhuan)換ブームの悲劇』は、もともと海外にて『Irreversible Damage: The Transgender Craze Seducing Our Daughters』と題して出(chu)版(ban)されたもので、今(jin)回はその和訳書(shu)籍となる予定だった。


※記事画像はフリー素材サイト『写真AC』より

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder政治・経済・社会

ガジェ通ウェブライター

ウェブサイト:

TwitterID: anewsjp

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。